English 日本語 中文  
投資総額40億元  常州國際データセンターが鐘樓區に
 

    5月8日、総投資40億元の常州國際データセンタープロジェクトが調印され、鐘樓経済開発區に進出することに合意した。汪泉書記は市行政センターで江蘇電信黨委書記・総経理である董濤氏一行を會見した。

    鐘樓経済開発區と中國電信常州支店が共同建設する常州國際データセンターは華東クラウドコンピューティング基地に位置する。常州電信が投資し、IDCの五つ星クラスデータセンターを建設し、完成後約6萬臺以上のサーバーが 稼働できる見込みだという。鐘樓區にある既存の國家インテリジェント製造システム集成體験検証センター、國家健康醫療ビッグデータ(常州)センターこの二つの國家レベルのプラットフォームに依拠して、スマートシティ、スマートパーク、スマートコミュニティ、スマート教育、スマート農業の建設に有力な保障を提供する。

    會見の場で、鐘樓経済開発區と中國電信常州支店とは投資協議書に調印した。


 
常州市人民政府 常州市情報化弁公室が主催
常州市外事弁 常州市情報中心が引受
极速十一选五中奖规则 网投现金平台 贵州快3走势图500期 宁夏11选5购买 500彩票大发快三网址 山东十一选五技巧 浙江体彩6 1专家推荐 一分11选五的玩法 哪一家股票配资平台安全可靠 福彩天天选4开奖号码 在线配资亅金手指下拉 快乐十分开奖结果2020 广西快三计划是真的吗 股票入门k线图解 贵州11选5遗漏数据 体彩上海十一选五开奖 黑龙江体彩6 1开奖结果查询